ヒロコの備忘録

ベルマーレ好きなアラフィフパート主婦の日記

扶養内で働く理由

天気の良かった昨日の水曜日。

いつものようにテニスをしました。今年一番の寒さとの事でしたが、15分も動けば長袖一枚の袖をまくるくらい暖かかったです。

f:id:hirobellgo:20171206163954p:image

富士山🗻がとてもキレイだったのですが、 少し時間が過ぎてしまって雲多めですね。

 

テニスのお仲間はほとんどが年上で、15歳くらい上の方もおられます。

彼女達は私にとって人生のお手本になっています。(60代でもきっと体力測定を受けたら30代もしくは20代かも⁉️)

とても元気で、仕事を続けています。 

 

そして本題、私が扶養内で働く理由

彼女達が皆扶養内の働きだからです。

 

私がこのグループに入る前に、一緒にテニスをしていた方がフルタイムで働く事になり、辞めるときに

「定年になったら戻って来るね。」

と言っていたけど

「結局戻ってこなかったね。」

って。

一度辞めてしまうと戻って来るのが難しいのでしょうね。

続ける事が大切だと思うのです。

 

10歳、15歳上の彼女達に未来の自分の姿を重ねて、その時々の事を教えてもらっています。

 

例えば更年期の話

「私冷え性だったから、暖かくなって丁度良かった。」

なので、そんなふうにに捉えています😁

 

15歳年上の彼女と

後どれくらいテニスが出来るかと話題になった時に

「後5年はムリだわぁ…。」

と寂しい事をおっしゃる。

でも今現在のプレーは、短い球も諦めずに拾いに行く。そして拾う。全然変わらない状態が続いています。

 

1日1日の積み重ね。

長く長く一緒にテニスをしたいと思っています。