ヒロコの備忘録

ベルマーレ好きなアラフィフパート主婦の日記

整形外科受診

 

今日は収入調整の休暇のラスト日。

何をしようかと思っていた先日。

読者登録させて頂いているブロガーさんのブログで、『リウマチ検査』のワードが心に引っ掛かりました。

 

実は予々気になっていた指先の腫れ。

その方のブログに背中を押して頂いて、昨日、新しく購入したスケジュール帳の予定に『整形外科受診』を記入し、今日の午前中に行ってまいりました。

 

先ずは駐車場はラスト2台の空きで駐車OK。中へ入ると待合室には御年配の方々でいっぱい。

 

待つ時間は嫌いでは無いので、のんびりスマホtwitterやブログチェック、手帳の読み物を読んでいるうちに名前を呼ばれて診察室へ

 

「指先が腫れるの?」と先生

「随分前から?」

「もう10年位前からなんです。」

へバーデン結節だねぇ」

「・・・・?」

聴き慣れぬ病名に、頭には?マークが…。

 

年齢によるものだねぇ。リウマチでは無いからね。」

 

「ほらっ。」

と先生がご自分の左手をデスクの上に乗せて見せてくださる。

ロマンスグレーの60前後と思しき先生の左手の小指の第一関節は、ほんの少し変形しているものの、白魚のように美しい。

思わず、

「先生の手の方がずっとキレイじゃ無いですかぁ‼️」

との言葉が飛び出す。

先生はにっこり微笑んで

よく言われる…。一応レントゲン撮るからね。」

f:id:hirobellgo:20171218130040j:image

f:id:hirobellgo:20171218130044j:image

先生はご丁寧に、原因欄の

高齢者に』を◯で囲んで下さる。

「痛かったら我慢するしか無いんですよね?」

「うん…。軟膏出しておくからね。」

頂いた軟膏は

f:id:hirobellgo:20171218131052j:image

対処療法しか無いようですね。

 

まずはリウマチでは無かったので、良しといたします👍

 

 

 

いつもブロガーさんのブログで背中を押して頂いたり、単純・楽天的な自分とは違い、考え方が深い方のブログは詩のように美しく心に響くし、パート主婦とは言えど、自己啓発にはとても興味があるので情報は嬉しいですし、皆さんの日常に習うべきことも多く、楽しく拝読しています。

 

いつもありがとうございます。