ヒロコの備忘録

ベルマーレ好きなアラフィフパート主婦の日記

読書 人生が爽やかに変わる時間術

 

人生が爽やかに変わる時間術

人生が爽やかに変わる時間術

 

今回借りた本。

 

いまどうなのか?

何時に起きて何をしているのか。(時間)

何時に出掛けているのか?

       ↑

その前の日の夜

何時に帰宅したか

何をどんな順番で、どのくらいの時間やっていたか?

何時に寝たのか?

 

パターンと癖をあぶり出す。

 

時間簿をつけてみるといいのかな🤔

 

前日の準備・段取り、朝の時間割、時間貯金 → 仕組化

    ↓

具体的に朝の行動に落とし込む

 

・朝のやる事リストを作る。

・お出かけリスト…仕事用、試合観戦用いいかも🤔

・朝の時間割

・2時間早起きしてやりたい事だけする自分時間に

の手帳…3月くらいから使っていない、、、。開いてみるか🤔

・ヒト、モノ、情報を半分に減らす

・1日は1440分。

・時間をうまく使うために生きているのではない。楽しくより生きるため。

・迷わず出来るだけ早くスタートを切る。

・時間は手帳と時計に任せる。手帳に書いたスケジュール、段取りに従って動く。

・マイペース=先行逃げ切り型

・スケジュールにはブランクが必要。

・ためらう、迷う、病気は時間の無駄

ついでの力を利用する。

・時間を作ることに時間を使う。一旦立ち止まり考える。

先延ばしは時間の借金である。

先取りして物事を進めて貯時間をしよう。

・後でやってもかかる時間は同じ。

・毎日のページに何かを書き記す。

・待ち時間は神様がくれたブレイク

・手帳を開くことは人生を拓くこと

は数時間で他人の人生を教えてもらえるツール

・時間浪費バイスは時間を決めて

・紙と布をなるべく減らす。

 

①楽しく生きるために時間を使う。

②時間術は自分流で

③何のために時間を使うかは自分で決める。