ヒロコの備忘録

ガイナーレ鳥取 湘南ベルマーレ 日記

義母四十九日法要、納骨式

10/4(日)起床6時(7睡)曇り☁️☺️

 

 

無事に四十九日の法要と納骨式を終えて…

備忘録。

 

法要は10時からでしたが、余裕を持って朝7時に家を出る。

夫と娘は家の車に乗り込み、実家に寄り義父を乗せて会場へ。

私と息子は息子の車で直接会場へ。

 

日曜日の朝の為、道は空いている。

8時前に実家に着いたと娘から連絡が入る。

私たちも8時過ぎに霊園に到着。

…余りにも早すぎたけれど門が開いていて良かったわ。 

 

車の中で待機する。 

9時…夫や夫の兄弟の家族も到着。

お坊様も到着してご挨拶。

お坊様の控室で御布施、お車代をお渡しする。

 

係の方に供物をお渡しして、飾り付けをお願いする。

供花も届き一対で飾られる。

(とてもステキにアレンジメントされている。義母の好きだった紫の花が入っている)

 

正面の一番上には掛軸。

(阿弥陀如来像)

その下に遺影とお骨

供花一対と大きな蝋燭一対

その下に供物が脚のある塗り物の台に一対飾られている。

(大粒のシャインマスカットと柿、お菓子の包みが三つ盛られている。もう片方には同じだけのお菓子と赤と黄色のリンゴとこちらも柿)

 

お坊様が座られる席、大きな木魚や鐘(磬子(けいす))が横に置かれている。

 

準備が整ったので、時間を待たずに始まる。

 

今日のお坊様もやっぱりイケボだな。

年の頃は30代かな?お若いわ。

黄緑色の袈裟を纏われている。 

 

お経が始まる。

本位牌へ魂を入れる。

魔法の杖のようなものを手に持っている。

お焼香

各自立ち上がって順に一回のみ。

故人の弔いの意

 

全員で10回南無阿弥陀を唱える。

南無→「よろしくお願いします」の意

阿弥陀仏→「阿弥陀如来様」

 

四十九日法要の意味の説明もしてくださる。

死後7日毎に審判があって、7回目の審判で行き先が決まる。

 

地獄、餓鬼、畜生、阿修羅、人、天

浄土宗では、念仏を唱えることにより必ず極楽浄土に往生出来るとされる。

ハスの花が四十九日で開いて、生まれて極楽浄土への修行の旅に出るとの事。

(楽しそうに歩く義母の姿が思い浮かぶ。誰彼となく話しかけて笑いながら歩いているんだろうな)

30分ほどで式は終了し、納骨式へ。

お墓は既に納骨ができるように、石が動かされて開いている。

お坊様がお墓に魂を入れ、係の人が骨壺を墓の奥の中央に入れる。

一人一人係の人が用意してくれたお線香をお墓の前に置いてゆく。

 

このご時世故、夫の兄弟家族とはそこで別れる。

子供たちは息子の車で先に帰った。

 

遺影などを持ち帰って、義実家へ。

簡易的な祭壇を整える。

お骨の代わりに魂の入った本位牌。

お供えの梨を剥いて、義父と三人で食べて一息入れる。

 

帰りに丸亀に寄って昼食。

f:id:hirobellgo:20201005140709j:image

鶏肉天ぷら…衣がサクサクで美味。

写真を家族LINEに送ると、子供たちも丸亀で食べたとの事。

 

 

家に着いたのは14時。

DAZNを付けてJ2の試合をなんとなく観る。

 

15時‼️

ベルマーレを戦をDAZNでLive観戦‼️

(先に帰った息子氏…当日券ゲットで現地観戦しています)

 

ふわぁー‼️

聡くん…今日もスタメン😍✨✨

楽しみ過ぎる〜〜〜

注目の選手にピックアップされていて、スローモーションでカメラが追い掛ける。

…んー似ている、、、

(夫は横になったと思ったら、うたた寝)

今日はお疲れ様…

慣れない事で疲れたよね、、、

 

私もソファーに横になったら…寝てしまった。

気がつくと前半終了間際。

右からのクロスがゴール前の選手への決定的チャンス。

ボールを持ったらディフェンダーにブロックされる。

あー惜しい。

ダイレクトに打てたら良かったか?

みっちゃん?

…タリクか。

 

後半…聡くんが負傷退場。

(あーU19に呼ばれているのに…心配)

代わって入った久しぶりの坂くん。

ファーストプレイのトラップが大きくてボールを奪われる。

アダイウトンに決められたー。

 

…0ー1の敗戦となりました。

ゴールが遠いな。

 

 

重い腰を上げて、実家へ。

母の様子見。

…あら?ご飯の支度が出来るのね。

生まれたての小鹿のように、よろけながらもなんとか歩いている。

母の薬ケースから、手先の痛み止めを抜いてみる。

明日、循環器内科があるから、また来るね。

と別れる。

(ふらつきが無くなると良いのだけど…)

 

 

10/3キロク

11430歩